僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

第33話 小岩井ウインターイルミネーション 銀河農場の夜 IN 2016!!

   

LINEで送る
Pocket

小岩井ウインターイルミネーション 2016

IMG_8404

雫石町にある。
僕の家からもそんなに遠くない小岩井農場。
今回はここでイルミネーションを見てきました。

小岩井農場はとても大きな民間の農場。
敷地は3000ヘクタール(900万坪)

わかりにくいですよね、東京ドームで例えると。
小岩井農場 = 東京ドーム640個分。
お~、なんとなくすごいのわかる。
でも僕は東京ドーム行ったことないからわからない。

身近なものだと・・・
東京ドームの面積 = 500mlペットボトルで2,480,000,000個
ってことは、東京ドーム640個だと、1,587,200,000,000個分(1兆5千8百72万個)分。
へ~、なんかすごいことになってきた。

っと、脱線脱線。

チケットはカラフル。
気持ちがワクワクしてくるぞ。
綺麗だから何かに挟んでとっておこう。

岩手山&小岩井の一本桜 で、でかい!!

IMG_8413
入場して最初に見えたイルミネーションはこちら!!。
岩手山と一本桜。実際にこういう風景があるんだよ。
簡単に説明すると。
岩手山は、岩手で一番大きな全長2038メートルの山。
一本桜は、NHK連続テレビ小説「どんとはれ」でも有名になってた単一の桜。
よく見るとその他にも羊もいたみたい。
ここは結構混んでてみんな写真撮ってましたな~。

桜の木のように見える紫のイルミ!!

IMG_8469

桜みたい。
色が綺麗で感動。
これは紫かなぁ。
この色が一番僕は好きかも。

儚げな紫、下から見上げる紫の葉を冬の寒さがより一層引き立たせていた。

銀河鉄道SL 岩手といえば宮沢賢治→銀河鉄道の夜→機関車!!

機関車を青のLEDで。
なんと、「音」も実装してます。
機関車の音を聞きながら今にも走り出しそうな感じ。
蒸気もLEDとは・・・

巨大クリスマスツリー ドイツトウヒの木

IMG_8432

緑と赤、雪だるまがかわいいモミの木。

これはロマンティック!!
子供たちもカップルもここは人気のスポットでした。
綺麗だなぁ。
いや、最初から最後まで綺麗だったんだけどね。

6メートルの光のツリー カップルに大人気なハートフルなスペース

IMG_8457

ここも激混み。
前の二人を後ろの二人が写真を撮ってあげるという暗黙のルールがあるハートフルスペース。
これはロマンティックだなぁ。

サイロ喫茶も レインボーな装い!!

見上げる高さ。こんなにたくさんの色があるんだね。

光の洞窟 40メートルある幻想的な空間! 青の洞窟だ!!

最終日は花火も!!

売店でホットチョコレートを買って温まりながら花火を見る。


お、今年初花火だ!!

結構な数を短時間で打ち上げ!!

10分程度の花火。

あっという間の時間でした。
今年は暖冬で、ちょっと地面がぐちゃっとしてたけど、行ってよかった。
長靴があると安心して歩けるね。

寒い中見るイルミネーションもなかなかいいです。
来年も是非行きたいと思います。

  関連記事

米の種まき、ビニールハウス修理続き

今日は米の種まき。 米を作る為に、 米を食う。#実況農業 pic.twitter …

赤ちゃん筆(胎毛筆)を作りました

息子、生後8か月。 髪の毛も長くなった。 そこで髪の毛を「胎毛筆」にしてお守りに …

息子の成長を祈願し初参加した!! 第39回 雫石町 裸参り IN 2018

裸参り 白鉢巻・白さらしを巻き、白足袋・わらじの装束に身を包み、水で水垢離をした …

ビニールハウス完成

今日は快晴。 だけど明日は天気が崩れるらしい。 今日みたいな日は、 外にいるだけ …

第17話 マグロのカマ焼きを食べる!! 炭火焼きは絶品だった!!

マグロのカマ(頭)を1000円で購入した!! 商「お兄さん、安いよ!!」 僕「お …

第5話 大きな1本のズッキーニが、大人4人の腹を満たす!!

庭の探索中 朝、いつものように庭を探索。 きれいな花咲いてるな~、ぐらいに思って …

第1話 絹さやの収穫です

今日は絹さやの話。  朝の4時半からとりかかるんだ。 これがうちの畑。 今日は晴 …

第39話 岩手県は雫石町の寒干し大根についてペッコお話します。

岩手県は雫石町なら寒干し大根も簡単に作れるよってお話をします。 こないだ偶然見か …

第27話 岩手が生んだお米「岩手107号」の稲刈りがされたぞ!!

岩手107号の稲刈りがされました!!。気が早いけど早く食べてみたいw 今から2か …

たった32文字の呟きで70歳のおじいさんが笑顔になった話。

たった32文字の呟きが70歳のおじいさんを笑顔にしたお話を今回ご紹介します。 き …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。