僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

第17話 マグロのカマ焼きを食べる!! 炭火焼きは絶品だった!!

      2015/09/12

LINEで送る
Pocket

マグロのカマ(頭)を1000円で購入した!!

IMG_3108

商「お兄さん、安いよ!!」
僕「お、マグロの頭ですね!?」
商「1000円でいいよ!」
僕「何キロぐらいのマグロの頭なんですか?」
商「30~50くらいじゃね~か~」
僕「それでこの大きさなんですね!?、買います!!」
商「まいど!!、頭だけで5~6キロくらいはあるよ!!」

って会話があった。
けど、どう調理するか、すっかり忘れてた。
当然、これくらいの大きさだから、コンロのグリルには入らない・・・

外で炭火焼きすることにした!!

IMG_3111

杉の葉とマキを用意。
燃えやすいから、新聞紙とかは必要ない。
適当に並べて火をつける。
焚火台はキャンプに使ってるやつをそのまま流用した。

あとはこれに頭をそのまま乗せて焼くだけ!!

脂がのってるから、燃える燃える!!

IMG_3119

焼きあがるまで40分・・・

燃えないように、気をつけながら、
ひっくりかえすこと10分に1回くらい。
もう、焼いてる時から、いい香りがしてくる。。。
あ~、早く食べたい!!!

IMG_3122

テーブルに乗せたので、まずは観察を

IMG_3121

表面は、結構しっかり焦げがついてる。
問題ないね。
香りも、焼けてる匂いだ。

ついに、この瞬間が来た!! 実食だ!!

IMG_3133

どれどれ、レモンを絞って口に運ぶ。
箸の上ですでに、脂がのってるのはわかってたけど・・・

うっっっっまいっ!!
身が柔らかい!!
ジュワーっと口の中に、香りと一緒に油が広がる。
調理は一手間かかったけど、味は一手間以上のお味。
味はもちろんだけど、かなりの量だった。
スプーンで身を全部ほぐしたら、どんぶり1個じゃ入らない量。

合わせるのは、レモンの他にも「大根おろし」や「ポン酢」なんかもさっぱりしてた。
脂には、さっぱり系の調味料がとてもよく合う。

田舎の良さは土地があって、民家もそんなに隣接してない。
料理も少しぐらい時間をかけて、庭でこうやって食べるのって贅沢だな。
っと、思いながらビールで喉を潤した夜でした。

  関連記事

雫石で迎える2度目の冬。まとまりのない所感を書いていこう思う③。

そして押し付け的な、『田舎はいいぞ!!』っていうのは、田舎に住んでる僕でさえ、ち …

第2話 岩手の本気が生んだお米「岩手107号」の名前募集に、僕が「本気」で応募する

突然ですが、2015年、7月1日からお米の岩手107号の名前を募集してます。 「 …

ビニールハウス完成

今日は快晴。 だけど明日は天気が崩れるらしい。 今日みたいな日は、 外にいるだけ …

第39話 岩手県は雫石町の寒干し大根についてペッコお話します。

岩手県は雫石町なら寒干し大根も簡単に作れるよってお話をします。 こないだ偶然見か …

第22話 bigbangが秋冬仕様になってた。秋の夜長は、アツアツ餃子が美味しい!!

最近花粉症が酷かったんだですけど、それでもちょっとだけ飲みたい時ってありますよね …

第31話 岩手107号の米の名前は『銀河のしずく』に決定!!

岩手県オリジナル水稲品種、岩手107号の名称は「銀河のしずく」に決定!! 皆さん …

ボランティアのせいで仏間も神棚もお祈り出来ない!!と言われない為に。

雫石町の地域の防災力パワーアップ講座(水害編)を受講!! どうもヒラサワです。 …

アート&リノベーション 人をよぶ・足あと作り

どうもヒラサワです。 今回は、雫石町は『雫石町まちおこしセンターしずく×CAN』 …

田舎の『何もない』は『何もないが在る』という話②

田舎の何もないについては、『人工物の多さ』で語ってる人が多いってことに気づいたん …

第14話 迎え灯篭を作った。祖母の魂が迷わないように遠くからも見えるように。

お盆が近い。 初盆が来る。 昨年、祖母が亡くなったので迎え灯籠を作った。 とても …