僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

第15話 雫石で迎えるお盆、迎え灯篭、迎え火、白せんべい。

      2015/09/12

LINEで送る
Pocket

IMG_4377

先日作った、迎え灯篭

第14話 迎え灯篭を作った。祖母の魂が迷わないように遠くからも見えるように。

今日からお盆。
日中は、お墓をまわって、掃除とかお供えとか。

夜になったので電気を付ける。
自分たちで作った灯篭でお迎えするっていうのは、
「自分で作ったご飯を相手に食べてもらう」って感覚に似てる。

灯篭自体は、今は市販品もあるけど

高級なやつは、確かに高級感もあるし、見た目もきちっとしてる。
今なら写真みたいに、殺虫機能があるものも。
確かに、火を焚いてると明るさで蚊も寄ってもくる。
それでも自分なら、手作りの方が嬉しい。
孫が作ってくれたらなおさら。
まぁ、今は子供もいないけどね。

IMG_4450

迎え火の為に焚き火をする

この煙にのって、仏様が返ってくる。
祖母もきっと帰ってきてる。
小さいころは、当たり前に親も祖父母もいたから、
ご先祖様に~って思いが強かったけど、
自分もいつか、自分の親を思いながら迎え火するときが来る。

IMG_4445

白せんべいを火で炙る。それを食べる。長寿になる

火を見ながら、祖母の事を思い出す。
お寺の和尚さんがおっしゃってたけど、死者のことを思うとき、そこから帰ってくるという話だった。
僕もいつか死ぬんだろうけど、その時は、家族が同じようにしてくれたら嬉しいな。

写真は、白せんべえ。
これを火で炙って食べると、長寿になるそう。
まずはしっかり生きること。

IMG_4435

家に入って夕食を。
今夜はホタテで一杯頂きました。
三陸産でぷっくりしてウマイ。

ホタテを燻してもおいしいかもなぁ。

  関連記事

第51話 森林整備しようぜ!!→その前に観察会しようぜ!!→クマの爪痕とかあったし!!③

こいつは蜘蛛だと思ってたんだけど、実は『ザトウムシ』って奴だった! 前回はこちら …

第46話 2016年4月12日まで!!甘辛タレが堪らないおでんの名店「仙岩峠の茶屋」が休業します。

「峠の茶屋」が愛称の「仙岩峠の茶屋」 秋田県民と岩手県民で知らない人はいないと思 …

第19話 雫石の戦時体験記を読む① 女子挺身隊について

雫石の戦時体験記を読む① 女子挺身隊について 今年は戦後70年だった。 第二次世 …

第52話 雫石八幡宮のお祭り!! 僕達大人は二つも三つも多くの気持ちを持って祭りに挑む。

雫石町は下町の八幡宮のお祭り IN 2016 どうもヒラサワです。 いや~、最近 …

第32話 雪国ではサングラスより偏光グラスを買おう!コールマン(Coleman)のクリップオン偏光グラス(CL02-1)

Colemanのクリップオン偏光グラス(CL02-1) 1500円 開けてみると …

第31話 岩手107号の米の名前は『銀河のしずく』に決定!!

岩手県オリジナル水稲品種、岩手107号の名称は「銀河のしずく」に決定!! 皆さん …

第3話 赤い宝石、ミニトマトを朝に収穫したよ

朝起きて、ミニトマトを畑に取りに行きます。 結婚前は、自分でこうやって摘み取るな …

20人分の鍋を用意します。ただし、、、

どうもヒラサワです。 今年はね~11月は後半ではありました。 確かに最近ちょっと …

2年連続『子孫繁栄』持たせて頂きました! 第40回 雫石町 裸参り IN 2019

どうもヒラサワです。 岩手県は雫石町、裸参りは今年で40回目。 今年も裸参りをレ …

第44話 岩手県は雫石町が初!! まちライブラリーに参加してきましたよ!!

オッケー、みんなが持ってる1冊の本から始められる、まちライブラリーに参加したお話 …