僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

息子が一生涯食べ物に困らないように、『お食い初め』をしました。

      2018/01/15

LINEで送る
Pocket

生まれてしばらくは、息子って字のとおり、『息をしてるのかも心配』でしたが3か月も過ぎまずは一安心です。

息子が生まれて100日。
『お食い初め』をしました。
すくすくと育ってくれて本当に嬉しい。
子供の成長は、親にとっては心の財産であります。

お食い初めの意味、僕もしっかり記憶しておきたいので、ちょっと長めですが載せておきますね。
引用はwikiにより、

個人差はあるが、新生児の生後100日頃に乳歯が生え始める。この時期に「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式である。
この儀式は、平安時代から行われてきたものである。
江戸時代には、生後120日経つと、飯や魚、5個の餅、吸い物、酒などの膳部(ぜんぶ:膳にのせて供する食物・料理)をそろえて幼児に食べさせる真似をした。

伝統的な形の「お食い初め」は、一汁三菜の「祝い膳(いわいぜん)」が用意される。これには鯛など尾頭(おかしら)つきの魚および、赤飯・焚き物・香の物・紅白の餅のほか、吸う力が強くなるようにとの考えから吸い物(汁物)、歯が丈夫になるようにとの考えから歯固め石が供される。食器は、正式には漆器で高足の御膳にしつらえる。器の漆の色も赤ちゃんの性別で異なり、男児は内外ともに赤色で、女児は黒色で内側が赤色である。もっとも、簡単にするならこのように正式な形ではなく、祝い膳として離乳食を用意しミルクや母乳から離乳食へ切り替えのきっかけとしても構わないとされる。
歯固め石は、古くからの習わしでは地元の神社の境内から授かるもので、儀式が終われば再び境内へ納める。小石の代わりに固いクリの実を供する地域もある。大阪をはじめ、関西地方では小石の代わりにタコを供する風習が存在する。
長野県佐久地方では、祝い膳の直後に、洗い清めた石を皿に乗せ、焼鰯を添えた膳を作る風習がある。子供に石をしゃぶらせると、石をも噛み砕くような丈夫な歯が生えるといわれる[5]。

なるほど、風習で地方によって儀式の違いはあっても、『一生涯、食べることに困らないように』という願いは同じですね。

夕方から母と婆ちゃんが君の為に準備をはじめ、、、

尾頭(おかしら)つきの魚:鯛


一汁三菜の「祝い膳(いわいぜん)」:三つ葉、エビ、貝。
赤飯


お煮しめ:蓮根、牛蒡、昆布、人参、絹さや、蒟蒻。

酢の物:大根、人参、イクラのせ
果物:苺

という献立だったよ。


家族みんなが君を囲って夕食を。

爺ちゃんと息子の様子。
この日もよく笑った良い1日でした。

  関連記事

米の種まき、ビニールハウス修理続き

今日は米の種まき。 米を作る為に、 米を食う。#実況農業 pic.twitter …

息子の入園式でした。雫石保育園はたまご組。

今日から息子が保育園へ。 生後七ヶ月にそろそろなるけど、前よりもより表情が豊かに …

赤ちゃん筆(胎毛筆)を作りました

息子、生後8か月。 髪の毛も長くなった。 そこで髪の毛を「胎毛筆」にしてお守りに …

オムツの話。2017-09-27

前回はコチラ! 2週間検診、目薬と尻の薬をもらう。2017-09-26 2017 …

沐浴慣れてきた。今のうちだけだよなぁ、手におさまってるのも。2017-09-25

前回はコチラ! 名前が決まった。父と母、考え抜きましたよ。2017-09-23 …

ビニールハウス完成

今日は快晴。 だけど明日は天気が崩れるらしい。 今日みたいな日は、 外にいるだけ …

ビニールハウスの片づけ。

今朝は雪が。 ビニールハウスに積もってた。 今日は他のビニールハウスの片付けを。 …

息子退院まで。2017-09-11~2017-09-18 西島産婦人科

9月11日 2日目、仕事が終わってからの直行。 母、言ってましたよ~。 『あなた …

ミルクの後のゲップが難しい。2017-09-18

前回はコチラ! 息子退院まで。2017-09-11~2017-09-18 201 …

他のビニールハウスの修繕をする

最近ビニールハウスの修繕しかしてない気がする。 というか、そうなんだけれども。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。