僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

ユキノシタ。『白雪揚げ』で食べてみました。

   

LINEで送る
Pocket

本当ね、庭の中でもひと際こっそり咲いてるのだけれど、それはもうこっそりと。
去年、この花の名を知りました。

小さく可憐な花はユキノシタ。
『食べれるよ!、美味しいよ!』っ小耳にはさんだんですよ。

マジか・・・

この手のやつ、前にアカシアの花を食べたことがあって、てっきり花を食べると思ったんだけど、これ、葉っぱを食べるだったね。
マジか・・・

ちょっと葉っぱを見てみたんですよ。

う~ん、『あんまし、おいしそうでないな』
率直な感想が出ちゃったよね。
ポロッって。

ちょ~っと、棘のように見える毛?みたいなのあり。
刺さりはしないっけ。

あ、待って、後ろも見てみっか。

おう、まさかのレッド系・・・
赤はな~、赤はどうなんだろう、赤は。

イケそうかな~、イケないかな~。
誰かな?最初に食べた人。

どのあたりで食べたい!って思ったのか聞いてみたいところアリ。
でもまぁ、ここまで来たら食べないとね。

なんでも試してみないとね。
数枚を採取して夕食に食べてみました。

レシピは簡単。
ユキノシタの葉を洗い、水分をふき取ります。
葉の裏側に衣をつけて揚げるだけ。
小麦粉と片栗粉少々水にまぜたのが衣。

外見。
揚げてる見るといがいと控えめな印象でした。

あ、ちょっと待って、裏見てみっか。

おう、やっぱりレッド系。
いや、紫か・・・

弾力のある葉っぱですな。
いただきま~す!!

食感、、、さくっとしてる?あ、軽い歯ざわりあり。
苦味、、、なし。
青臭さ、、、なし。
味、、、?

とりあえず、もうあれですよ、味は僕の舌がいまいちなのか、感じれなかったよ。
でも美味しくないってわけでもない。
なんだろう、体調悪かったかな?

塩降って食べたら美味しかったけど、ん、これって塩の味だよね?

ただ、こうした季節のものを食べれたいうのは今の人より昔の人の方が感謝が強いかもしれないな~。

長い冬を越して、春に会い、山菜を食らう。
食べれてるってことは生きてるってことだもんな~。

このユキノシタ、天ぷらにするには新芽を伸ばして、大きく展開した柔らかい葉を天ぷらにするのが一般的なのだそう。

天婦羅なんで、日本酒の肴としてありかと。

『白雪揚げ』って聞いたら大多数の人がユキノシタを見て『花』を食べるって思うと思った。
京料理でも出されるらしいです。

今回はたぶん、もしかしたらレシピがいまいちなのかな、うまく味を引き出す。

あ、全然関係ないですが、フグの白子の天婦羅美味しいですよ、日本酒に超よく合います。
アツアツの白子の甘みを、日本酒でキューって流す感じ!!

あ、ユキノシタの話でしたね。
うん、機会があればお試しを!!
来年も食べてみたいと思います。

今度はもっとピュアな気持ちで!!

  関連記事

他のビニールハウスの修繕をする

最近ビニールハウスの修繕しかしてない気がする。 というか、そうなんだけれども。 …

第26話 岩手は雫石で見る中秋の名月とスーパームーン。月見酒は香茸と。

中秋の名月・スーパームーン 2015年9月27日(日)と2015年9月28日(月 …

第24話 大地の恵み、雫石にある幻のキノコ、香茸(馬喰茸)を喰う!!

幻のキノコ、香茸(こうたけ)とか馬喰茸(ばくろだけ)とか呼ばれてる 先日、家に帰 …

雫石町、第1回雪灯り。大人も子供も雪遊びだな①

どうもヒラサワです。 雫石町、2017年の2月っていえばね、もう~、イベントが続 …

第31話 岩手107号の米の名前は『銀河のしずく』に決定!!

岩手県オリジナル水稲品種、岩手107号の名称は「銀河のしずく」に決定!! 皆さん …

第28話 卵の殻で花を育てる。指先だけで作れる癒しのアート。

先日の農作業で全身筋肉痛になった僕。 体を動かすとバキバキとピキピキが・・・ で …

第15話 雫石で迎えるお盆、迎え灯篭、迎え火、白せんべい。

先日作った、迎え灯篭 第14話 迎え灯篭を作った。祖母の魂が迷わないように遠くか …

第54話 不老長寿のコカ(さるなし)酒を飲んでみた!!うおぉぉぉ、あっま~い!!

不老長寿のコカ(サルナシ)酒を飲んでみた!!うおぉぉぉ、あっま~い!! どうも、 …

第5話 大きな1本のズッキーニが、大人4人の腹を満たす!!

庭の探索中 朝、いつものように庭を探索。 きれいな花咲いてるな~、ぐらいに思って …

たった32文字の呟きで70歳のおじいさんが笑顔になった話。

たった32文字の呟きが70歳のおじいさんを笑顔にしたお話を今回ご紹介します。 き …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。