僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

第6話 刻まれた十字架?奥田民生の「股旅」の表紙になった山へ行く!

      2015/09/12

LINEで送る
Pocket

生森山

【生森山】

(おおもりやま)

移住してきてからずっと気になってたんですよ。
この山!

だって、パッと見、違和感ありまくりじゃないですか!
山に十字架の切込み?がある。。。

遠目からでも、ただならぬ雰囲気を放ってる。
一体、何があるんだ・・・

しっかし、十字架型か~。
独特な十字架型がつくであろう、あるいは、ついたであろう出来事を勝手に考えてみた。

説1 エヴァンゲリオンのあれ!

例のあれ

そうです、きっと、
あそこで使徒(シャムシェル)あたりと戦ったときに、
初号機が叩きつけられた山なんでしょう。
いい感じに人型に見えなくてもないですからね。

もしくは、あそこで使途が爆発したか。
と、冗談はさておき、
グーグルMAPで検索してみたんですけど、
山頂まで行けなかった」ので足で行ってきた。

入口の看板

IMG_3565
うん、勝手に楽して車で行くのを拒むこの感じ・・・
いよいよ持って怪しい。
やはり何かあるのか・・・

セミの抜け殻を発見

セミ
葉っぱについておる。
ここから脱皮していったんだな。
写真がブレてるのは、
急に目の前に現れた抜け殻に「ビビッた」から。ごめんごめん。

石碑を発見

石碑

だいぶ月日が経ってるのか、なかなか読めない。
雫石の資料館に行けば何かわかるかもしれない。

道中は、山百合が沢山

山百合

群生する山百合。
あたりは、甘い独特ないい匂いがする。
根が食べれるとか。
いつか食べてみよう・・・

山頂に到着

電波施設

う~む、アンテナの類。
「テレビの電波の受信基地」だった。
なるほど、「やっぱり秘密基地じゃなかった」な。
まぁ、秘密基地がこんな大公開なわけないか・・・

見晴

景色は絶景!!
田舎をアピールする田園風景。
この景色で見えるものだけでも、
この町で生活出来る。
コンパクトだけど、これも魅力!!。

十字架の縦線

縦線

帰り道、生森山の「縦線」の部分。
電線が等間隔に設置してある。

写真は、
十字架の横線と縦線が交差してる場所から撮った。

ちなみに横線は、道路。
山頂まで続いてる。
広がる田園風景。
標高は200~300Mくらい。

そうそう、頂上には、
見晴台

見晴らし台がある。
御所湖を見ることも出来る。
是非、ここから雫石の町を見下ろしてください。
気持ちがいい。
昔はパラグライダー?をしていたらしい。
ん?、また始めたら良くない?
昔出来てたなら、もう一度トライできるんじゃないか?

51WS35V3CNL

生森山は奥田民生の「股旅」の表紙

やっぱりすごい山だったんだ・・・
4枚目のアルバム「股旅」。
1998年3月18日にCD盤のジャケットの表紙に採用されていた。

ぜひ、民夫ファンの皆様のお越し、雫石でお待ちしております!

  関連記事

次男の名前が決まりました。

次男の名前が決まりました。 2019年1月26日、猪年の水瓶座、3648gの元気 …

第52話 雫石八幡宮のお祭り!! 僕達大人は二つも三つも多くの気持ちを持って祭りに挑む。

雫石町は下町の八幡宮のお祭り IN 2016 どうもヒラサワです。 いや~、最近 …

田舎の『何もない』は『何もないが在る』という話①

ブログを始めて1年が経ちました!! どうも、ヒラサワです。 いつも見て頂きまして …

第10話 幸運のタヌキが!?。本日もbig bangにお邪魔しました。

ん!? 昨日も来たけど、今日も来ちゃいました。 ん!? 昨日は絶対いなかった・・ …

第1話 絹さやの収穫です

今日は絹さやの話。  朝の4時半からとりかかるんだ。 これがうちの畑。 今日は晴 …

第8話 休日の夕暮れ、燻製とキンキンに冷やした冷酒で一杯!

あ~、燻製で一杯やりたい!! 日曜の夕方になって、少し時間が空いたので、久しぶり …

ビニールハウス完成

今日は快晴。 だけど明日は天気が崩れるらしい。 今日みたいな日は、 外にいるだけ …

ビニールハウスにビニールを貼る

今日はビニール張りであります!#実況農業 pic.twitter.com/4Q9 …

第33話 小岩井ウインターイルミネーション 銀河農場の夜 IN 2016!!

小岩井ウインターイルミネーション 2016 雫石町にある。 僕の家からもそんなに …

第14話 迎え灯篭を作った。祖母の魂が迷わないように遠くからも見えるように。

お盆が近い。 初盆が来る。 昨年、祖母が亡くなったので迎え灯籠を作った。 とても …

Comment

  1. […] こちらのサイトによると、「山頂までの道路」と「頂上へ続く電線・電柱に沿って一直線に伐採された部分」が、麓のある角度から眺めると「OT」マークに見えるのだそうです。なるほどなるほど。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。