僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

第13話 レモンバーム+ビールは既にイギリスで飲まれてた組み合わせだった!

      2015/09/29

LINEで送る
Pocket

IMG_4345

先日作った、レモンバームシロップ。
第12話 ハーブがシロップに!? レモンバームシロップを作った!

これを、ビールに入れたらおいしいんじゃないかな?
と思い入れて飲んでみました。

口当たりがほんのり甘くて、なかなかいい。

クリスマス デスクトップ

イギリスに伝わる、レモンバームの話をひとつします。

ある旅人の話。
あるクリスマスの夜。
荒野を旅してた彼は激しく喉が乾いていた。
カラカラの喉、カラカラの体。
雪は降っても体は乾く。
吹雪の中、ふと目にとまったのは一軒の農家だった。

彼は立ち寄り、「どうかビールを恵んでください」と頼んだ。
主人は快くビールを飲ませた。
彼は元気を取り戻した。

「ありがとう」と彼は主人に言う。
顔をあげたとき、彼は主人の青白い顔、酷くやせ細った体に気づいた。
「ご主人、失礼ですが、どこかお体の調子がよくないのでは?」
「はい、私にはもう時間がありません。もはや見込みがないんです。肺を病んでしまいました。じきに私も死にます。」
彼は言った。

「ご主人、私の言うとおりに。いいですか。朝起きたら、ビールの壷にレモンバームの葉を3枚入れて毎日飲んでください。
そして4日ごとに新鮮な葉を壷に加えること。そうすれば、12日後には元気になります。気を確かに。」
主人は言った。
「ありがとうございます。」

病気の主人は、彼にもっと食事をしていくようにすすめたが急ぎ足で立ち去った。
なぜなら彼にはわかっていた。
自分がここにいれば、主人が自身よりも彼を気にやむのをわかっていたから。
主人の家は、貧しい農家だった。
それでも、レモンバームだけはたくさん生えていた。
彼のいうとおりにして飲むと12日目には健康が戻ってきていることが、主人にはわかった。

旅人は知恵は人を救うことを、主人は優しさが人を助けることを知ってたんだな

クリスマスの夜に起きた奇跡。
彼も主人も、気持ちをプレゼントしたんだ。
それが、お互いの命を救った。

ビールを飲みながら、少しジーンときたよ。

  関連記事

第51話 森林整備しようぜ!!→その前に観察会しようぜ!!→クマの爪痕とかあったし!!①

え〜、なんらかの爪痕がありましたね!! カンのイイ皆様はもうわかりましたね? ま …

アート&リノベーション 人をよぶ・足あと作り

どうもヒラサワです。 今回は、雫石町は『雫石町まちおこしセンターしずく×CAN』 …

第51話 森林整備しようぜ!!→その前に観察会しようぜ!!→クマの爪痕とかあったし!!③

こいつは蜘蛛だと思ってたんだけど、実は『ザトウムシ』って奴だった! 前回はこちら …

第37話 志和稲荷神社にお参りしてお守りを頂いてきた!!

志和稲荷神社にお参りしてお守りを頂いてきた!! 先日は初詣に行ってきたんですけど …

第36話 激安な道の駅「あねっこ」に隣接してる橋場温泉は雫石町民でなくても行っておくべき!!

温泉好きな貴方にも朗報、雫石町には激安な温泉がありますよ!! 橋場温泉は道の駅あ …

田舎の『何もない』は『何もないが在る』という話①

ブログを始めて1年が経ちました!! どうも、ヒラサワです。 いつも見て頂きまして …

第1話 絹さやの収穫です

今日は絹さやの話。  朝の4時半からとりかかるんだ。 これがうちの畑。 今日は晴 …

第38話 第37回 雫石町裸参り IN 2016

第37回 雫石裸参り!! 雪はなくとも外は極寒だったよ!! 裸参り。 よくテレビ …

第46話 2016年4月12日まで!!甘辛タレが堪らないおでんの名店「仙岩峠の茶屋」が休業します。

「峠の茶屋」が愛称の「仙岩峠の茶屋」 秋田県民と岩手県民で知らない人はいないと思 …

雫石町でリノベーション、小さな小さな地域の拠点「OCHABA(おちゃば)」

今日は町の空き家のリノベーションです。 あるものは綺麗にして利用しないとね。 p …