僕は岩手県岩手郡雫石町に移住して生きてる。

田舎の暮らし方をブログで発信!

*

第12話 ハーブがシロップに!? レモンバームシロップを作った!

      2015/09/12

LINEで送る
Pocket

インスタグラムで知り合ったハチミツさんに、
「レモンバームでシロップ作れますよ」
と教えて貰った僕。

これは面白そうって思ったんで、さっそく作ってみた。
ハーブって、なんでも体に良いイメージがない?

簡単に作れるなら、それらを定期的に取り入れていきたいなって。
なんとなく、オシャレ感もあるし、
普段の生活に取り入れたら、生活も少し贅沢に見えるかな。

田舎は土地があるので、ベランダーにあるプランターみたいな気を使うことなく、
自然に任せて自生させることが出来る。

純粋に、未知の味であるシロップはどんな味なんだろう?
作る前からワクワクしてた。

レモンバームってどんなハーブ?

1レモンバーム摘み

ちょっと、雰囲気が出る解説をwiki先生から拝借。

葉はシトラールを含み、ハーバルでフローラルな、レモンを思わせる香りがする。夏の終わりに、蜜を持った小さな白い花もしくは黄色い花をつける。メリッサはギリシア名で、ギリシャ神話ではメリッセウス(蜜蜂男)の娘(メリッサ)[1]が、蜂蜜を与えてゼウスを育てた。ギリシア語でメリッサ(Melissa、メリッタとも呼ばれる)は蜜蜂を意味し、レモンバームの花は蜜蜂を引き寄せるため、メリッサと呼ばれた。
繁殖力が非常に強く、かつては人間より長生きすると考えられていた[2]。食べ物や飲料の香り付けや、ハーブとして医療に利用されてきた。

なるほど、ギリシア神話まで遡るんだね。
こういう切り口から、ギリシア神話も読んでみたら、ちょっと面白そう。
今度、図書館に寄ってみようかな。

レモンバームの効果・効能

抗うつ作用があり。
爽やかな香りが不安な気持ちや緊張を和らげる。

幸せな気分に導いてくれる。
気分の落ち込みや精神の高揚が鎮める。
気持ちが明るく前向きになる。
ストレスで精神的に参っている人におすすめです。

アレルギーの予防になる(僕は特に花粉症でブタクサ・スギ花粉に弱いんだ)
不眠症や生理不順にも効果がある。
古くから女性に重宝されてる。

消化器系の不調にも作用。
消化不良を和らげる、胃の調子を整えてくれる。

風邪のときに温かなハーブティーを飲むと、
発汗を促進して体温を下げる。
毒素の排出を助ける。

いいことづくめ!!

これだけみると、やらない理由を探す方が難しいよ!
でわ、さっそく本題に。

材料

レモンバーム10G(好きな量でいいかも。写真の量でやや20グラムだった。)
砂糖大さじ7杯(スティックシュガーのグラニュー糖×7本)
水200CC

作り方 ①レモンバームの葉を洗って、水を切っておく

几帳面な人は、丁寧に洗った後キッチンペーパで水分をとっておくといいかも。
(僕はこの工程を忘れてて、そのまま何もしないでしないで鍋にいれてた

作り方 ②鍋に水、葉を入れて煮る(沸騰後、弱火で10分)

2葉を入れて煮る

小さな鍋でやったほうがいいかも。
僕はミルクパンを使った。
後で、瓶に入れるときに楽なんだ。
少ない量ならこれで十分。

作り方 ③葉を取り、砂糖を入れて煮溶かす

4砂糖投入

砂糖を入れる前にザルで濾すのが一般的?
僕は、葉をさいばしで取っただけで済ませた。

作り方 ④最後、粗熱をとったら、容器に入れるだけ

6瓶に注ぐ

こぼさないように注ぐ。
煮沸瓶が理想だけど、保存瓶ならなんでも。

1週間もしないで使い切りそうな量だったから、ジャムの瓶に入れた。
注ぎながら思ったけど、
アルファベットが書いてある瓶」はなんでもオシャレに見えるね。

7完成

完成

ハチミツさんのいうとおり簡単だった。
とっても簡単に作れるし、手間もほとんどない。
体にイイのは、わかってるし、
これからの生活に取り入れることにした。

味について

目を閉じての香りは、不思議だね、本当にレモンそのものって感じ。
舐めてみると、レモンの香りの中に粘り気の少ない水あめ?みたいな感じ。
これは、グラニュー糖の甘さかな。
シロップは、ヨーグルトにかけたりハーブティーにしたりの用途がある。

お酒に入れたら? ちょっとしたバー気分も味わえる!!

8晩酌20150807

連日の熱さにやられそうだった夜、
ちょっとしたバー気分を味わってみた。

スミノフアイスってお酒に、スプーン2杯くらい入れて飲んでみた。
冷やされた柑橘の香りが、一気に喉を駆け抜けた。
ほんのりした甘さはスッキリさを更に引き立てる。

合わせたつまみは、生ハムとオリーブとチーズ。
自宅ならこれでも1000円もしないで、バー気分だよ。
ここで、生ハムとオリーブとチーズ作れないかな?
いや、それは無理かぁ~、などと、ほろ酔い気分の夜でした。

あ~、作ってよかったな~。
ハチミツさん、教えてくれてありがとうございました^^

  関連記事

第38話 第37回 雫石町裸参り IN 2016

第37回 雫石裸参り!! 雪はなくとも外は極寒だったよ!! 裸参り。 よくテレビ …

雫石町で迎える2016年の朝

2016年 本年もよろしくお願い致します。 明けましておめでとうございます。 2 …

第27話 岩手が生んだお米「岩手107号」の稲刈りがされたぞ!!

岩手107号の稲刈りがされました!!。気が早いけど早く食べてみたいw 今から2か …

第19話 雫石の戦時体験記を読む① 女子挺身隊について

雫石の戦時体験記を読む① 女子挺身隊について 今年は戦後70年だった。 第二次世 …

第8話 休日の夕暮れ、燻製とキンキンに冷やした冷酒で一杯!

あ~、燻製で一杯やりたい!! 日曜の夕方になって、少し時間が空いたので、久しぶり …

第4話 姫竹を瓶詰に!! 昔ながらの大きな釜を使ったよ

6月上旬、山菜の季節もピーク。 里山で姫竹(たけのこ)を収穫してきた後、瓶詰体験 …

第5話 大きな1本のズッキーニが、大人4人の腹を満たす!!

庭の探索中 朝、いつものように庭を探索。 きれいな花咲いてるな~、ぐらいに思って …

第47話 『しどけ(もみじがさ)』山菜取りは宝探しだな!!

山菜取りは宝探しに近い感覚がある。 今年も山菜ハンターするよ!! 春はさ~。 や …

第50話 bigbangが1周年!!愛すべき雫石町の立ち飲みバル!!

1周年が経ちました!! bigbangおめでとうございます!! どうもヒラサワで …

第46話 2016年4月12日まで!!甘辛タレが堪らないおでんの名店「仙岩峠の茶屋」が休業します。

「峠の茶屋」が愛称の「仙岩峠の茶屋」 秋田県民と岩手県民で知らない人はいないと思 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。